今年のゴールデンウイークは、とてもお天気が良くて初夏の気温になるとか。
本当に、家にいるにはもったいない暖かさですね。私も、
おもいっきり日頃の疲れを癒す旅がしたいなぁ。なんて、思いは巡らせていたのですが、
現実は家の大掃除に落ち着きそうです。
11連休と明るくニュースで答えられていた方々が羨ましいです。

人を羨むお話はこれくらいにして、ここからが本題です。

先月もお話させて頂いた後期高齢者医療制度。
本当に、新聞、テレビで目にする日が無いくらいに、毎日どこかで報道されています。
良い話題はほとんどなく、悪いことばかり。年金からの天引きが始まった日のニュースは、
どこのチャンネルに回しても、お年寄りからの嘆きの声しか聞こえてきませんでした。
一番恐れていた自殺者まで発生してしまい、本当にこの制度が
どのような方向に向いていくのか不安になってしまいます。
しかし、介護保険ができた時も今回と同じ社会現象、批判があった様に思います。

見切り発車と言われ様々な批判が噴出していましたが、
制度全てが批判すべきものでは無かった様に思います。
この制度も、これからの改正によって時代にそくした制度になって行くのではないでしょうか。
そうある事を期待して、もう少し動向を見守りたいと思います。
▲このページのTOPへ