オトコとオンナとおいしい話


同僚のシングルマザー、アヤコさん。
ダンサー志望の中学生の一人息子を将来、渡米させる為に
平日の日中は某大手給食会社で契約社員で勤務。
そして、平日の17時からワタシの勤めるお店でパート。
土日の夕方からは、飲食店でパート。
そんなハードスケジュールをこなしながら
趣味であるマラソン(昨年、大阪マラソン完走)を
続けている。その上に、家事も手抜きしない。
『母は強し』と言うが本当にその一言につきる。
アイアンマザーだ。
そんなアヤコさん、元ホテルのコックなだけあって
美味しい物をよく知っている。
月・火の週二日、仕事帰りに大阪新阪急ホテル内の
『コーヒーハウス レインボー』で極厚ビーフフィレカツサンドと
共にビールを飲んで帰る事が楽しみだそう。



そんな事聞いちゃったら、食べたくて食べたくて。
17時上がりのある日、一目散でお店に向かった。
一人でビールを飲むのは私には無理。
なので、コーヒーとセットで注文。期待で胸が膨らむ。
そして、ワタシの元へやってきたサンドイッチ。
想像以上にボリューミー。生ハムがのったサラダ付き。
大きな口を開けてパクついた。
パンは、トーストしてあるので外はカリっと中はフワフワ。
特製ソースにじっくり漬け込んだビーフフィレカツは、
フィレ肉をスライスした物をミルフィーユ状態にして
あるので極厚だけど噛み切りやすい。
ジューシー、そして特製ソースが濃すぎず薄すぎず
すごくいいバランス。
さすが、アヤコさんのお勧めだけあって美味いっ!!
サラダも残さず完食。美味しゅうございました。



かなりのボリュームだったので、超がつく満腹状態。
加齢と共に、どんどん代謝が悪くなってきているワタシの体。
その日のカロリーその日に消費。
最近、一目ぼれして購入した筋肉の活動量をアップさせる
フィットフロップの真っ赤なバレーシューズを履いて
一駅分歩いて帰宅。それでも消費しきれず、床の雑巾がけ。
贅沢した日は後が大変!!



『コーヒーハウス レインボー』

大阪府大阪市北区芝田1-1-35 大阪新阪急ホテル1階
営業時間 6:30〜23:00




▲このページのTOPへ