オトコとオンナとおいしい話


30代前半までは『ハイオク入れても燃費が悪い』と
よく言われる程、美味しい物をたくさん頂いても全く太る事が無かった。
横から見ると、体はぺったんこ。
横顔も月みたいと言われていた。

だけど、後半になってから 毎年0.5キロづつ増えていたのが気になっていた。
そして、この一年であっという間の4キロ増。
生活リズムが変わったのも原因だと思うが、加齢によるのもあるのだろう。
年には勝てない…。
それによって、体が重くて疲れやすくなったし、
持病の腰痛もまた酷くなり整骨院に通うまでになった。

これでは、いかんいかん。
朝・昼は、いままで通り お腹いっぱいで苦しくなるほど
ガッツリ食べて 夜は、控え目にすることにした。
お雑炊を少しと、ヨーグルト。
休日は、無理せず3食 普通に食べる+ヨーグルト。




ヨーグルトには体のために、ドライプルーンを入れて。
そのプルーンもそのままではなく
リンゴ酢とはちみつに一週間ほど漬けこんだ物を
ミキサーにかけてペースト状にしたのを入れて食べる。
最初は、漬け込んだ物をそのまま入れていたけど
お酢を後で飲むのも抵抗がある。でも、捨てるのはもったいない。
で、ペースト状にしてみた。
それが大当たりで、自分で言うのもなんだが美味しい。
リンゴ酢なので、クセもなく香りも良くって程よい酸味。
プレーンヨーグルトとピッタリの相性。

そのおかげもあって、2キロ減量。
そして、お肌の調子も良くなった。
目標まで、もう少し時間がかかるが 無理をしていないので継続できそうだ。

この年になると、若さと健康を保つには努力が必要なのだと
ひしひしと感じる…。


プルーンのリンゴ酢漬け
ドライプルーン 400g
リンゴ酢 350cc
はちみつ 150g
@消毒した保存瓶に、リンゴ酢・はちみつを入れよく混ぜる。
A@にドライプルーンを入れ、蓋を閉めて全体に浸透させるようによく振る。
BAを冷暗所で、一週間ほど保存。
毎日、1回 瓶を振ること。
CBをミキサーかフードプロセッサーでペースト状にする。
冷蔵庫で保存。



▲このページのTOPへ