オトコとオンナとおいしい話


2010年 後輩二人に弟の結婚。
ワタシにとって第三次ウェディングブーム到来の年だった。

19歳の時に第一次ブーム。その時は、みんなデキ婚だったので
その時に生まれた子達は、今年 高校卒業。
大学入学or社会人デビュー。
もしかしたら、一緒に仕事をするかもしれない。 恐ろしい…。

27歳の時に第二次ブーム。
この年は、結婚式に3回出席し華やかな一年だった。
何故かこの時に結婚した友達は、二人の子供のパパやママ。
小学生に幼稚園児なので「毎日が戦争!!」と
子供が寝静まった夜中に連絡をくれる。
頑張れ!! パパ・ママ。

2011年 今年は、もしかしてベビーブーム?
そんなハッピーな便りが来るのが待ち遠しい。


今年から、またオイシイ話復活。
と言っても、お勧めのお店ではなく
レシピや便利なキッチングッズをご紹介させて頂く。

今月は、毎年 お正月だけに母が作ってくれる『特製煮豚』
でも、調味料は全て目分量なのでゴメンナサイ。

1.豚の塊肉(ワタシの家はあっさりが好みなのでモモ肉を使用)を煮崩れない様、しっかりとタコ糸で全体を縛る。
2.大きく深めのお鍋に油を大さじ2ほど引き、熱されたところで豚肉を入れる。全体に焦げ目がつくまでコロコロと転がしながら焼く。
3.2にお肉がひたひたになる位のお水・お酒半カップ位・生姜3かけ・にんにく2かけ・10mm位に切った長ネギ(白い固めのお尻の部分)3〜4本を入れ中火にし、沸騰したら丁寧に灰汁を取り、弱火でコトコト2時間位。お水が半量になるまで煮込む。
その間も灰汁が出てくるので丁寧に取るのを忘れずに。
4.3の生姜・にんにく・長ネギを取り出し、お醤油・みりん・お砂糖をお好みの量を入れ(煮込むので最初は薄いかなと思う量で)中火にし、お肉を転がしたり煮汁からはみ出た所にはお玉で煮汁をかけながら全体に味が染みる様、煮汁が半量になり、お肉に照りが出るまで煮込む。
5.火を落とし、半日寝かせる。
6.タコ糸をきれいに外せば完成。

頂く時には、お鍋で温めると煮汁がどんどん濃くなってしまうので頂く分だけ、レンジで温めると良い。
冷蔵保存で、約1週間 保存可能。



▲このページのTOPへ