オトコとオンナと“豆”な話


先日、妹『浜海老』が実家の車を借りて遊びに来た。

独立してから、まだ二ヶ月ほどしか経っていないのに
しょっちゅう実家に帰っているらしく、実家の近況報告をしてくれた。

最近、次々と電化製品が壊れたらしく
ある時は、突然 ”プス”ッと音を鳴らしてテレビが壊れ
またある時は、父が仕事部屋で作業していると焦げ臭がするので、
天井を見ると照明の線の所からうっすら煙が出ていたそうで
慌てて電気を消したらしい。
寿命なのだと思うけど、なんでコントの様な壊れ方をするのかと大笑い。

そして、結婚する弟の車を購入する際
実家の車も買い換えたらしく、その新車に乗ってきたのだけど
「帰りに、駐車場まで着いてきてな」と笑いながら言う。
「なんかおかしな車、買ったん?」と聞くと、
「前と同様の車種。」
頭の中は???。まぁ、後のお楽しみにして
食事をしながら、秋の旅行の予定やおバカな話で盛り上がった。

帰り、駐車場まで向かうと 別におかしくも何ともない 以前と同種の車。
そして、ドアを開けるなり 運転席と助手席の間にある ドリンクフォルダーの所に
母の字で 「この車は、禁煙車です」 と赤字で大きく書かれた紙が貼付けてある。
そして、灰皿にもコンパクトサイズの「この車は、禁煙車です」が…。
夜空に響くほど、ゲラゲラ笑いながら「なんなん、これ〜」
「さすがやろぅ。うちの両親。」誇らしげに浜海老は言う。

10年ほど前に、脳梗塞で入院した父。
軽度で済んだものの、一生 薬とお付き合い。
もちろん禁煙しないといけないのに、止めては吸いのリピート。
そして、今回 本気で禁煙を誓ったらしく
自分への戒めのために、母に書いてもらい貼付けたそう。
ちなみに、仕事部屋にも「禁煙です」と貼っているそう。

近々、実家に帰る予定があるので
他にも何かありそうで、楽しみで仕方ない。


『テンペの苦悩』
ただでさえ 「畑の肉」 と言われるのに
テンペにされると  ”ほぼ肉” 扱い

やれ、から揚げだの、炒めもんだの…
肉のピンチヒッター!
食卓のDH
「代打の神様ぁや〜ぎぃ〜」って、飛躍し過ぎましたけど…

とにかく、てんぺの苦悩は相当なもんですよ

お使いになられる際は、パッケージを開け、そっと開封口に向かって、
「まぁ おいしそうなお肉」 と声をかけてあげませう
                  浜海老





▲このページのTOPへ