先日、久しぶりにアラフォーメンバー+アラサー2人とのお食事会があった。
毎回、一滴もアルコールを飲まないにも関わらず異常な程に盛り上がる。
特に先輩アラフォー2人は、喋らなかったら本当にスレンダーで綺麗な人達なのに、
マシンガントーク+自虐ネタが凄い。お腹が筋肉痛になるほど、笑ってしまう。
今、流行の婚活なんて0のワタシ達。
やはり今回も、近況報告から健康の話に。
Kさんは、休日は一人で一日にご飯を3合食べる程の大食漢なので、
下っ腹がマズイらしい。見た目に分からないので触手させてもらうと、
ホントにマズイ…。思わず、声を出さずに驚きの表情をすると、
「『腹の上のポニョ』やろう。」自虐ネタのスイッチON!
すると、Aさんも
「ワタシもやね〜ん。先日受けた健康診断でメタボ検診があって
 おへその上計られたら76cmもあってん。体脂肪率も隠れ肥満やねん。」
と言いながら、大盛りパスタをモリモリ食べている。
ワタシは顎間接症であまり大きな口を開けれないのに、気が緩み
大きな口を開けて笑ってしまい、左顎が外れてしまった…。
すぐに自己療法で元に戻したが またそれがネタになり大爆笑。
そんな私達を見てアラサー2人は、笑い泣きしながら
「この人達から離れられへん。」と。
次回のお食事会には、もう1人アラサーが入会してくる事になっている。
楽しい愉快な仲間達。これからも、どうぞよろしく。

今回のお勧めのお店は、大阪の堺筋本町にある『さぬき屋』をご紹介。
船場センタービルの3号館地下にある飲食店街の中の一軒。
この飲食店街、安旨グルメが結構あるので、よく展示会帰りの楽しみにしていた。
ある日、ガッツリした物が食べたいと 物色していると、
『さぬき屋』のヘレカツ丼の看板が目にとまり入店した。
カツ丼と言えばふんわり卵でとじた物。
で、出てきたものはご飯の上にタレがヘレカツが5〜6枚乗っただけ。
「お好みで練りカラシをつけてね。」とお店の人。
いただきますをして、カツとご飯を口に運ぶ。
サクサク感を失わない程度に、少し甘めのお醤油ダレを程よく吸ったヘレカツ。
ヘレ肉のジューシーさとお醤油ダレとのコラボレーション。お見事!である。
つやつやのご飯との相性バツグンで、ガツガツとあっという間に完食。
一緒に行った、神戸在住の後輩も「これだけ食べに、ここまで出てきたい。」と
感激で目をキラキラさせながら話ていた。
ボリューム満点だけど、あっさりしているので胃にもたれない。
ワタシの中では、今まで食べてきたカツ丼の王者!

船場センタービル3号館 ジョイ船場50内
06-6261-6860
定休日:日・祝祭日


▲このページのTOPへ