作家の方々のこれからです。
ホームページやブログ、インターネット検索にて、
引き続き活動をご覧いただける方もおられます。

Bickie
西国三十三箇所、秩父三十四箇所、坂東三十三箇所に続き、
今年は四国八十八箇所巡りをされます。
きたろう
小休止の後、また年一回の個展を再開される予定です。
どうぞご期待ください。
福嶋秀子
「暮らしの中の和紙のかたち」ホームページ
http://www.katachiarumono.com
加藤純子
「ジューン」というニックネームでブログを開設されました。
「花日記」http://hana-nikki.hatenablog.jp
釜我ヒロヤス
年数回の作品展を開催します。
また、ブログを開設されました。
「釜我ヒロヤス」http://hiro-kamaga.hatenablog.jp
Okada
エッセイストとしての活動はコレにて終了。
今後は趣味の声楽に励まれます。
藤原昌平
今後も年数回の写真展を開催されます。
インターネットで「藤原昌平」「写真展」と
検索してみてください。
Char
楽しみで始めたオペラがプロの域に達し、
東京を拠点に世界中で公演活動をされています。
今後が楽しみです。
野々部隆雄
ブログを開設されました。
「人と自然と建築と」http://nonobe.hatenablog.jp
UZLA
ブログを開設されました。
「無彰庵だより」http://busyoan-uzla.hatenablog.jp
篠塚純子
“スリムな生活”を目指して現在ゆるゆると奮闘中。
いつか「純子流断捨離」をブログで
ご紹介いただきたいものです。
吉峯勤
「猫派」の吉峯さんは、
これからも愛猫をモデルにした芸術活動を続けられます。
作品展が待ち遠しいです。

▲このページのTOPへ